【Twitterで話題】シンデレラ体重は痩せすぎ危険!計算式とは?

ハッピーメールバナー



今twitterで話題になっているワードがあります。#シンデレラ体重 これは一体何のことなのでしょうか?今回の記事ではまとめてみたいと思います

シンデレラ体重とは?

シンデレラ体重とは何か知っていますか?シンデレラ体重とは10代の若い女性の間で、ダイエットの目標となっている体重のことです。

童話の世界のシンデレラは、一晩の舞踏会に出席しただけで王子様から求婚されるような美貌の持ち主。そして、王子様と結婚してプリンセンスになる。女子なら誰でも一度は憧れるシチュエーションです。

そんなシンデレラのようなプリセンスになりたい、そんな思いからシンデレラ体重に憧れる女子が増えて、ダイエットする時の目標をシンデレラ体重にする女子が増えているんです。

シンデレラ体重の求め方計算式

シンデレラ体重(kg)=身長(m)×身長(m)×20×0.9

実際の身長と照らし合わせて体重を計算するとどんな数字が出るのか?

・身長150cmのシンデレラ体重=40.5kg

・身長155cmのシンデレラ体重=43.2kg

・身長158cmのシンデレラ体重=44.9kg

・身長160cmのシンデレラ体重=46.1kg

・身長165cmのシンデレラ体重=49kg

・身長170cmのシンデレラ体重=52kg

これが身長別のシンデレラ体重です。確かに、この体重なら「細い!」、「華奢」と思える体重ですよね。10代の女の子がシンデレラ体重に憧れるのも納得です。

女優やモデルの体型を見ていると、シンデレラ体重くらいかな?と思えるような人ばかりなので、憧れの芸能人と同じような体型になりたいと思うのは当たり前かもしれませんね。

シンデレラ体重の式とBMIの式を比べてみよう

BMIという体重の指標を知っていますか?このBMIは世界共通の体重の指標として使われているものです。

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

日本肥満学会によると、BMI値を次のように分類しています。

・18.5未満=低体重

・18.5~25=普通体重

・25以上=肥満

このBMIとシンデレラの体重を比較するとどこに分類されるのでしょうか?

18です。シンデレラ体重のBMI=18は「低体重」に分類されています。つまり痩せすぎなのです。日本肥満学会が定めている適正体重はBMI22の体重です。

シンデレラ体重は健康から見ると不健康で危険といえます。

無理なダイエットは危険!5つのデメリットをまとめてみた

シンデレラ体重を目指し無理なダイエットをするとどうなるのでしょうか?5つまとめます

1無月経になる

シンデレラ体重を目指して過激なダイエットを続けると、脳が飢餓状態だと勘違いします。そうすると、脳は「妊娠している場合じゃない!」と生理を止めてしまうんです。

生理を止めるためには、卵巣の機能を低下させる必要がありますので、女性ホルモンの分泌を低下させます。そして、排卵を止めてしまいます。

無排卵が長く続けば、将来的に不妊になることもあるのです。シンデレラ体重を目指していたら、いつの間にか不妊になっていて、将来結婚して、赤ちゃんが欲しいのに妊娠できないなんてことになりかねません。

2貧血になる

過激なダイエットは貧血にもなります。食事制限をしていると、食事から鉄を十分に摂取できませんので、鉄欠乏性貧血になってしまうのです。

 

貧血になれば、次のような症状が現れます。

・めまい

・立ちくらみ

・倦怠感

・疲れやすい

・耳鳴り

・顔色が悪い

 

ダイエットが成功してシンデレラ体重になったとしても、顔色が悪くて、いつもクラクラしていたら、不健康ですし、「健康的な美しさ」とは言えませんよね。

3肌荒れ&薄毛になる

過激なダイエットをしていると、肌荒れや薄毛の原因にもなります。シンデレラ体重まで体重を落とすには、厳しい食事制限が必要ですので、どうしても栄養不足になります。

 

そうすると、肌や毛根に必要な栄養が行き届きませんので、ただのターンオーバーが乱れて肌荒れが起こり、さらに健康な髪の毛が育たずに抜け毛が増えて、薄毛になってしまうのです。

4免疫力低下

激しいダイエットは、免疫力も低下させます。

免疫細胞はタンパク質で作られますから、免疫力を落とさないためには「タンパク質」が重要で、ビタミンやミネラルも免疫力をサポートする大事な役割を持っています。

食事制限で免疫力を維持するための栄養素が不足してしまうために、激しいダイエットをすると、免疫力が低下してしまうんですね。

免疫力が低下するため、シンデレラ体重を目指してダイエットをすると、風邪をひきやすくなるんです。

5太りやすい体質になる

1つ目は、太りやすい体質になることです。シンデレラ体重を目指して、無理して過激なダイエットを長期間続けると、ダイエットしているはずなのに太りやすい体質になってしまうのです。

 

なぜなら、厳しい食事制限をしてダイエットをすると、脳が「飢餓状態だ。このままでは死んでしまう!」と勘違いして、身体の代謝を落としてしまうからです。

 

身体の代謝を落として、少しでもエネルギーを身体に溜めこもうとするのです。基礎代謝が落ちれば、それだけエネルギー消費量が少なくなりますから、太りやすい体質になります。

 

そして、ようやくシンデレラ体重になったと思って、「自分のへのご褒美♪」と少しだけ食べる量を元に戻したら、今までの努力が嘘のように体重が一気にリバウンドして、努力が水の泡となることもあります。

ネットの意見

 

 

ハッピーメールバナー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です