【生野陽子の劣化画像】整形しすぎで崩れて全くの別人に?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX



ショーパンという愛称で、人気のある生野陽子アナ。

生野陽子は、アナウンサー中村光宏と熱愛が報道され2014年9月に結婚。

生野陽子は、「可愛い顔」と人気を集めていたが、凄まじい程劣化した映像が流されたとネットで話題に。

今回は生野陽子の劣化について言及していきたい。

こちらもどうぞ→痩せた芸能人のダイエット方法まとめ【随時更新】

 

生野陽子のプロフィール

生年月日: 1984年5月17日 (33歳)
生まれ: 福岡県 福岡市
身長: 153 cm
配偶者: 中村 光宏 (2014年から)
学歴: 福岡大学

生野陽子の劣化画像

まず、生野陽子の劣化画像だ。

左のBefore画像は、可愛らしく誰もが知っている生野陽子だが、右のAfter画像は、2016年10月21日の鳥取地震速報をした時の画像。

この放送では目が腫れぼったく、生野陽子が大変劣化したとネットで話題に。

急いでメイクした為なのか?この劣化や整形崩れは、この時に初めて出た話題ではない。

生野陽子の整形疑惑

生野陽子の小学生時代の写真

 

生野陽子の高校生時代の写真

高校生の写真では二重瞼でぱっちりした目になっている。なので整形ではなく

アイプチで二重にしているのではないかとも言われている。

ネットでの意見

  • 生野陽子の目が大きくなったのは整形ではなく、成長によるもので奥二重が二重になっただけでは?
  • 痩せたら私も二重になったよ。
  • 絶対整形しかないくらい目が大きくなっている。
  • アイプチをしていたら癖がついて二重になる事もある。

生野陽子のアンチ派・擁護派によっても意見が分かれているようだ。

そして、生野陽子が結婚後の放送では、劣化したと思える感じのテレビ写りが何度も放送されている

 

 

ブタ子
女は化粧で変わる!!

こちらもどうぞ→痩せた芸能人のダイエット方法まとめ【随時更新】

こちらの記事もどうぞ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です