松村邦洋でも痩せれるライザップ式ダイエット方法【30kg減量】

ハッピーメールバナー



ものまねタレント・松村邦洋さんがライザップ式ダイエットに挑戦した結果、8ヶ月で体重30kgの減量に成功。
今回は松村邦洋さんのダイエット前後の劇的ビフォーアフター画像と共に、ライザップ式ダイエット方法についてトレーニング方法と食事メニューを紹介します。

松村邦洋のプロフィール

本名 松村邦洋
生年月日 1967年8月11日
身長 164cm
体重 110.6kg→80.0kg
職業 お笑いタレント
所属事務所 太田プロダクション

松村邦洋が8ヶ月で体重30kgの減量に成功

2017年9月13日お笑いタレントとして知られる松村邦洋さんがライザップの新CM発表会見に登場
わずか8ヶ月という短期間で体重30kgのダイエットに成功したことを報告し、大きな話題になった。
松村邦洋さんといえばおデブキャラとして有名ですが、原因は”自分の甘い性格”にあったとのこと。
太っていることは「芸風」でもあったが、2009年東京マラソンに出場した時には、急性心筋梗塞を起こし心肺停止状態で救急搬送された。
健康面で心配される出来事もあった。
そこで2017年1月ライザップのCM出演をきっかけに一念発起し、今回のダイエットに本気で取り組んだ。

現在の体重は80kg,体脂肪率は26.5%

松村邦洋さんは体重のピークは141kgあったそう、ライザップのダイエットに本格的に開始した2017年1月には110kgほど。
それが8ヶ月後の2017年9月には80kgまで落とした。
2017年1月→2017年9月
体重: 110.6→ 80.0(-30.6kg)
体脂肪率: 41.0%→26.5%(-14.5%)
 松村邦洋さんは身長164cmなので体重80kgでも肥満体型ではある。
それでも今回30.6kgもの減量に成功したことは、健康的になったのは間違いない。

松村邦洋の劇的ビフォーアフター画像

松村邦洋さんの見た目はどのように変化したのか?
松村邦洋さんのダイエット前後のビフォーアフター画像がこちら

  
ブタ子
首下の脂肪がなくなってる、別人みたい!

ネットでの意見

松村邦洋が痩せたライザップ式ダイエット方法

次にどのようなダイエットに取り組み、体重30kgの減量に成功したのか紹介する。
ライザップでは
・トレーニング
・食事
この二つの面を正しく指導することでダイエットを成功に導いている。
下記動画で、松村邦洋さんがトレーニングと食事面に気をつけてダイエットしている様子が分かります。
それではライザップで行われるトレーニングと食事管理について、詳しく見る。

ライザップ式トレーニングってなに?

ライザップはパーソナルジムなのでジムでのトレーニングが主。
ライザップ専属トレーナーの指導のもと、トレーニングに励む。
その結果
「体重は減ったけど筋肉量は減っていない」
「ダイエット成功後も(痩せる前にあげていた)50kgのハーベルが上げられる」
と健康的に痩せることに成功した。
松村邦洋さんはトレーナーのもとでのトレーニングについて
・適切なタイミングで補助に入ってくれる
・トレーニングフォームをチェックしてくれる
・自分に甘えず、徹底的に追い込める
とメリットを明かす。

ライザップの最大のメリット

ライザップでは科学的根拠に基づき一人一人にあったトレーニングがオーダーメイドで組まれることが挙げられる。
ダイエット成功するには一人一人にあったトレーニングをしていくことが大切。
その点ではライザップはトレーニングの専門家が実際の体型や生活習慣などのカウンセリングを行った上で
トレーニングを組み見てくれるので、合理的かつ効率的にダイエットを行うことができる。
ライザップでは初回無料相談から入るので、気になっている人はまずそこから自分にあったトレーニングについて
相談に乗ってもらうといい。

ライザップ式食事メニューについて

次はライザップの食事メニューについて紹介する。
摂取カロリーなどをレコーディングした上で食事制限(糖質制限)をすることになる。
ライザップでは糖質を控えた「低糖質食事法」を実践するように指導される。
糖質が太りやすい原因となるから。
糖質は人間の3大栄養素の1つで最低限は必要となる。なので完全に食べないというわけではない。
余分の糖質は摂取しない食事法になる。
糖質制限ダイエットは、短期間で効果が出やすいのが特徴。

ライザップ式ダイエット方法で推奨される食べ物とは?

「肉などのタンパク質」
「食物繊維を豊富に含む野菜」
これらを積極的に摂取する形になる。

「肉などのタンパク質」とは?

具体例
・鳥のささみ
・鯖などの魚類全般
・卵

「食物繊維を豊富に含む野菜」とは?

具体例
・オクラ
・ニンニク
・ごぼう

ライザップ式ダイエット方法では控える「糖質が多い食品」とは?

具体例
・白米 お茶碗1杯(150g)55.1g
・食パン1枚(60g)26.6g
・うどん1杯(250g) 58.5g

トレーナーに食事を報告することでリバウンドしなくなる!?

食事面に関して、自宅でも意識して実践できるが、自己流でやる場合は栄養バランスを気をつけて行う必要がある。
その点ライザップではその日の食事内容を毎日毎回専門家である担当トレーナーに報告するので
体調を崩すリスクやリバウンドの可能性を低くするだけではなく、効率的なダイエットに導いてくれる。
また、人に報告することで「怒られるから食べ過ぎてはいけない」というモチーベーションの維持にもつながる。

基礎代謝が下がらないように注意する

ライザップ式の低糖質食事法で注意しなければならないのが基礎代謝が落ちやすいということ。
基礎代謝が落ちると、それだけカロリー消費量が落ちるのでリバウンドのリスクが上がる。
そこで低糖質の食事を行う際にオススメされているのが「酵素サプリ」
酵素には基礎代謝を高める効果があるとともに、野菜や果物から作られていることからビタミンやミネラルが豊富。
栄養バランスを良くするという意味でも、低糖質ダイエットと共に並行して取り入れることもオススメ

まとめ

今回は松村邦洋さんが痩せたライザップ式ダイエット方法についての紹介をした。
ライザップにて8ヶ月食事制限とトレーニングを行うことで
2017年1月→2017年9月
体重: 110.6→ 80.0(-30.6kg)
体脂肪率: 41.0%→26.5%(-14.5%)
このような劇的ダイエットに成功することができた。
読んでいる方も絶対痩せたい!という方はライザップでダイエットに挑戦してみては?

ハッピーメールバナー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です